事務局

〒852-8501
長崎県長崎市坂本1丁目7-1
長崎大学病院 ME機器センター内
TEL:095-819-7200
FAX:095-819-7484
E-mail:nagasaki.ce@gmail.com

ごあいさつ

第13回九州臨床工学会 学会長 林 誠

第13回九州臨床工学会 
学会長 林 誠 
(長崎大学病院ME機器センター)

このたび2018年9月8日(土)、9日(日)の2日間、長崎県で開催される第13回九州臨床工学会の学会長を務めさせていただきます。一般社団法人 長崎県臨床工学技士会 会長の林誠と申します。

今回の学会テーマは「10年、20年後の臨床工学技士を考える~今やらなくていつやるの~」としました。少々古いフレーズですが、今後、再生医療やロボット、AIなどの科学技術の進歩、人口減少、少子超高齢社会、地域医療構想による機能分化などにより、私たちが業務を行う医療業界も大きな変革が訪れることが予測されています。何もせずこのまま流れに身を任せているだけでは、現在、私たちが行っている業務が、そのまま将来も継続できるか懐疑的であります。

その近い将来、私たち臨床工学技士が今以上に誇れる医療職となるために、また、地域医療に貢献し続ける医療職であるために今取り組むべきは何かを長崎の地で皆様と共に考え、全国に発信できる学会にできればと思っております。今こそ皆さんで考え、そして行動しましょう。

学会長特別企画では衆議院議員の冨岡勉先生をお招きして、「AIが拓く未来の臨床工学機器と技士」のテーマで、未来の医療現場での臨床工学技士の新たな可能性についてご講演をいただきます。

特別講演では腎臓再生医療研究の最前線でご活躍の東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科の山中修一郎先生をお招きして、「腎臓再生の進捗と課題―前駆細胞を用いた再生医療」をテーマにご講演をいただきます。また、一般演題やシンポジウム、ワークショップなど皆様に興味を持っていただけるプログラムを企画しております。さらに今回は一般BPAに加え、学生BPAを企画していますので、学生の皆様も奮ってご参加ください。

長崎の地で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

多くのご参加よろしくお願い申し上げます。